2018年Jリーグ 注目の若手はこの選手だ!!J1編




こんにちは。

いよいよJリーグも開幕して2試合終わりましたね。

そこで今シーズン各チーム1〜2人に絞って注目の若手を紹介したいと思います。

早速いってみたいと思います。

 

スポンサーリンク



 

コンサドーレ札幌


三好 康児

今シーズン川崎フロンターレから期限付き移籍中の20歳のドリブラー。選手層の厚い川崎ではあまり出場機会を得られなかったが、ポテンシャルは十分の選手。彼本来の姿を見せれば、札幌にとって重要な選手になるのは間違いない。

進藤 亮佑

昨シーズンはあまり出場機会が得られなかったが、今シーズンは開幕から2試合連続で先発起用され、セレッソのと試合では、リーグ戦初ゴールを決めている生え抜き選手。今後の活躍が楽しみな選手。

 

ベガルタ仙台


永戸 勝也

昨シーズンは、ルーキーながら開幕からレギュラーを獲得し活躍したが、17節で全治6か月の大けがを負ってしまい、プロ1シーズン目を終えた。今シーズン怪我なくシーズンを戦い抜ければ、日本代表も見えてくると思う選手。左足のクロスの精度は注目。

板倉 滉

今シーズン川崎から期限付き移籍中の21歳。ディフェンダーながらも得点力も兼ね備える選手。開幕戦でリーグ戦初ゴールを決めた。仙台が今シーズン躍進するための重要な選手。

 

鹿島アントラーズ


鈴木 優磨

昨シーズンから鹿島の9番を背負ってプレーする将来のエース候補。気持ちが強く、ここぞという場面での仕事ができる選手。まだまだプレー面で荒削りな面が見られるが、この選手が得点を量産すれば、鹿島の星も一気に増えるだろう。

安部 裕葵

昨シーズンはルーキーながらリーグ戦13試合に出場した、鹿島期待の19歳。高校時代は、3年時に広島で開催されるインターハイを睨んで、広島の高校に進学し、見事な活躍をみせ、プロへの道を切り開いた。独特なリズムをもったドリブラーで、開幕から出場機会を得ている。第2節で残念ながら負傷してしまったが、今シーズンブレイクの可能性を漂わせる選手。

 

浦和レッズ


荻原 拓也

ユースから昇格したルーキーDF。左足のキック精度、スピードに載ったドリブル突破が魅力。開幕前のプレシーズンマッチから結果を出してきた。リーグ戦の出場はまだないが、ルヴァンカップ1節でDF登録ながら、左FWとして出場するといきなり2ゴールの大活躍。今回の活躍で彼の出場機会が増えるのは間違いない。

 

柏レイソル


小池 龍太

当時JFLに所属していたレノファ山口から毎年ステップアップしていき昨シーズンからJ1柏レイソルに移籍してきた男。ポルトガルの中島翔哉とは従兄。攻撃型のサイドバックとして評されることが多いが、昨シーズン斉藤学を完璧に押さえたこともあるほど、1対1での強さも光ります。この選手も将来の日本代表候補と思っている選手の1人です。

手塚 康平

昨シーズンレギュラーを掴んでいた柏生え抜きの21歳。昨年8月に膝靭帯断裂の大けがを負い、現在もリハビリ中。復帰がいつになるかわからないが、復帰したら間違いなく注目の選手の1人。武器は左足の精度の高いキック。

 

FC東京


久保 建英

今最も有名な若手プレーヤーでしょう。バルセロナの下部組織から日本に戻ってきて若干16歳にしてプロ契約をかわした選手です。リーグ戦、カップ戦ともに出場しており、後はゴールだけですね。

FC東京にはその他にユースから上がってきた若手が多数在籍しています。FC東京U-23のチームで出ている選手も是非チェックしてみてください。

 

川崎フロンターレ


守田 英正

昨年の優勝チームの中に入っていくのはルーキーであれば尚更難しい中、開幕からベンチ入りしており今後期待の選手。昨年のインカレMVPであり、CB、SB、ボランチと与えられたポジションを高いレベルでこなせる選手と言われています。

 

横浜F・マリノス


遠藤 渓太

下部組織からマリノスの20歳。今シーズンで3年目だが1年目からコンスタントに出場しているドリブラー。斎藤学が去ったチームの新たなスター候補。レギュラーとして迎える初めてのシーズン。どんな活躍をしてくれるか楽しみです。

イッペイ シノヅカ

ロシアから逆輸入の22歳。17歳でロシアの名門スパルタク・モスクワと契約した逸材。昨年夏マリノスに入団し、徐々に出場機会を得ています。ロシアのU-18代表に選ばれたことがある選手だが、日本国籍を有しているため、将来に日本代表を目指している。この選手のドリブルは注目です。

 

湘南ベルマーレ


杉岡 大暉

ルーキーイヤーから湘南の欠かせない選手になっている。持ち前の対人能力の高さと、左足のキック精度で湘南では左のウイングバックをまかされている。初のJ1でどこまで彼の力が通用するのか楽しみです。

松田 天馬

身長164センチと小柄ながら、豊富な運動量と確かなテクニックで勝負できる選手。ルーキーながら開幕から先発の座を掴み、ゴール、アシストともに記録。湘南が今シーズン躍進するためのキーは彼が握っている。

 

清水エスパルス


立田 悠悟

クラブ生え抜きのルーキー。189㎝の高さを持っているが、今シーズンは右サイドバックでレギュラーを掴んだ。開幕から2試合連続先発で、第2節ではプロ初ゴールも決めた。東京オリンピック代表候補。このチャンスを生かすも殺すも彼次第。今後期待の大型DFです。

 

ジュビロ磐田


小川 航基

昨年のU-19ワールドカップで膝の大けがを負った、ジュビロの将来のエース候補。リーグ戦ではまだ結果が出ていないが、カップ戦では、昨シーズン5試合で4ゴールと結果を残した。今シーズンは怪我から復帰した時にどんな活躍を残すのか。能力は間違いなく高いので、まずは焦らずしっかり怪我を治してほしい。

 

名古屋グランパス


菅原 由勢

2種登録ながら名古屋でリーグ開幕から先発の座を掴んでいる新鋭。各年代別代表を経験しているエリート。風間サッカーの中心となれるか。注目です。

宮原 和也

サンフレッチェから期限付き移籍中の21歳。戦術理解度が高く、昨シーズンはレギュラーとしてJ2を戦った。風間監督の下で戦う2シーズン目はJ1チームの選手にどれだけ戦えるかで、この選手の成長曲線は一気に高まる可能性がある。

 

ガンバ大阪


中村 敬斗

17歳でガンバと契約した現役の高校生。開幕から2試合連続で途中出場し、2節の鹿島戦ではあわやゴールかというシュートを放った。U-17ワールドカップでは4得点決める活躍を見せた。若手を積極的に起用すると言われるクルピ監督のもと、得意のドリブル突破がJ1の舞台で通用するのか注目です。

市丸 瑞希

ガンバ生え抜きの20歳。ガンバが誇る次世代のレジスタ。遠藤の後継者と言われている選手。今シーズンは出場機会を開幕から得ている。彼のパスがガンバの勝利を左右する。

 

セレッソ大阪


永石 拓海

個人的に気になっているキーパー。今年福岡大学から加入しています。2017年度の大学No.1キーパーと言われていた選手。大学の卒業論文で『韓国人GK論』という内容のものを書いています。なかなかニュースで卒論が取り上げられることってないので、面白いなと思ってみてました。今シーズン入ったセレッソには、韓国人キーパーのキムジンヒョンがいます。この選手の壁を乗り越えられるのか、注目です。

http://number.bunshun.jp/articles/-/828518

 

ヴィッセル神戸


増山 朝陽

かつてひがしのクリロナと呼ばれた、ドリブラー。J2横浜FCから帰ってきた今シーズンは昨シーズンより出場機会が得られるのか?スピードに載ったドリブルに注目です

郷家 友太

青森山田高校から加入したルーキー。リーグカップで初先発を果たした。物怖じしない性格で、早くもチームにとけ込んでいる様子。安定したプレーと、ゴール前にタイミングよく飛び込む能力も高い選手。初ゴールの日も近いかもしれません。

 

サンフレッチェ広島


川辺 駿

ジュビロで経験を積んで戻ってきた広島生え抜き選手。ジュビロ時代に中村俊輔から代表に入ってもおかしくないと太鼓判を押されている。今シーズンも既にハリルホジッチから、良い若手がいると評されたとされている。代表に食い込めるか、今シーズンの活躍に注目です。

川村 拓夢

彼が2年生の時に試合を見て個人的に好きになった選手。左利きのボランチで、正確なキックでチームの中心として活躍していた姿が凄く印象に残っている。まだまだ線が細いが、プロで通用するフィジカルを身につけたら化けるかもしれないと期待している選手。

 

サガン鳥栖


田川 亨介

昨シーズンはルーキーながらリーグ戦24試合に出場し4得点。今シーズンは50メートル6秒フラットのスピード活かしてゴールを量産したい。来年の世界大会を目指すウU-19の代表でもエースとして期待されている。

伊藤 遼哉

ドイツから日本に戻ってきた今年で20歳の選手。7歳からオーストラリア、スイス、ドイツと海外で過ごし、ドイツではバイエルンやシャルケの下部組織でプレーした経験を持つ選手。海外仕込みのプレーが日本でどのように見られるのか注目です。

 

V・ファーレン長崎


名倉 巧

高校2年のとき選手権準優勝を経験したテクニシャン。専修大学に籍を置きながらプレーするJリーガー。昨シーズンはJ3のFC琉球に在籍し22試合4ゴールの活躍を見せた。今年からJ1で戦う長崎でどのような輝きを見せてくれるか?早速カップ戦でゴールを決め、早くもブレイクの兆しありか?楽しみな選手です。

 

スポンサーリンク



 

最後に


いかがでしたか?

知っている選手、知らない選手いたでしょうか?

他にもこんな注目選手いますよ!って選手いたら教えてください!

こちらの記事ではJ1選手のみ紹介しました。

こちらにJ2の選手を紹介してます。

2018年注目の若手はこの選手だ!!J2編

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


理学療法ランキング

にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です