2019シーズンJ1リーグ期限付き移籍をした選手は次シーズンステップアップを果たせたのか?~西日本編~

こんにちは。

J1リーグの各チームには、毎シーズン期限付き移籍、育成型期限付き移籍をしている選手が何人もいます。

その選手たちがシーズン通してどのような活躍をしたのか?

そして、新シーズンにステップアップは果たせたのか?

そんな風に思ったことはありませんか?

 

今回はそんな期限付き移籍後にステップアップした選手はいるのか?

という疑問を解決していこうと思います。

 

紹介するのは、2019年にJ1に所属していた19チーム(J1:18クラブ+柏レイソル)の期限付き移籍をしていた選手、

そして、その選手たちの2020シーズンの現在地についてです。

東日本、西日本に分けて紹介しています。

また、全選手ではなく、ステップアップした選手、移籍したチームで活躍した選手、若手選手を中心に紹介しようと思います。

今回は第2弾となります。

東日本編はこちらになります

2019シーズンJ1リーグ期限付き移籍をした選手は次シーズンステップアップを果たせたのか?~東日本編~

では西日本編9チームの紹介をします。

興味ある方は是非ご覧ください。

 

 

清水エスパルス

 

西村 恭史(にしむら やすふみ) 

2019年 ファジアーノ岡山に期限付き移籍

2020年 復帰

2019年成績:J2:出場なし

2020年開幕レギュラーを掴んだが、その後コロナの影響で出場機会が無くなってしまった、期待の大型ボランチ。

185㎝の身長ながら足元の技術がしっかりしており、これからの成長が期待の選手。

 

高橋大吾(たかはしだいご)

2019年 ギラヴァンツ北九州に育成型期限付き移籍

2020年 ギラヴァンツ北九州に育成型期限付き移籍延長

2019年成績:J3:14試合出場7ゴール

J3からJ2へ昇格し、好調を維持しているチームの中心選手。

期限付き移籍ながら背番号10をつけている。

2020シーズン終了後どのチームに所属しているのか注目の選手。

 

ジュビロ磐田

 

伊藤洋輝(いとうひろき)

2019年 名古屋グランパスに期限付き移籍

2020年 復帰

2019年成績:J1:2試合出場

J2降格し1年でJ1の舞台に戻るために、守備の安定性の向上は必須。

センターバック、サイドバックができるこの選手の重要性は高いと思われます。

東京五輪世代でも注目の選手の1人。

 

中野誠也(なかのせいや)

2019年 ファジアーノ岡山に期限付き移籍

2020年 復帰

2019年成績:J2:24試合出場5ゴール

ジュビロ期待の日本人FWの1人。

武者修行の成果を見せられるか注目です。

 

小川航基(おがわこうき) 

2019年 水戸ホーリーホックに育成型期限付き移籍

2020年 復帰

2019年成績:J2:17試合出場7ゴール

2019シーズンは、東京五輪出場に向けて、出場機会を確保するためにJ2水戸へ。

半年間の移籍期間でしたが、しっかり結果を残し、ジュビロに復帰した将来のエース候補。

 

名古屋グランパス

 

菅原由勢(すがわらゆきなり) 

2019年 AZアルクマール期限付き移籍

2020年 AZアルクマールに完全移籍

2019年成績:J2:16試合出場2ゴール

U-20ワールドカップの活躍により、オランダの強豪AZへ期限付き移籍。

信頼を勝ち取り完全移籍となった。

今後更なるステップアップを図れるか注目のサイドバック

 

櫛引 一紀(くしびき かずき) 

2019年 大宮アルディージャに期限付き移籍

2020年 サンフレッチェ広島に完全移籍

2019年成績:J2:18試合出場1ゴール

大宮でしっかり結果を残し、広島への完全移籍を勝ち取った選手。

 

マテウス 

2019年 横阪FMに期限付き移籍

2020年 復帰

2019年成績:J1:11試合出場1ゴール

夏に期限付き移籍してから、チームレギュラーに定着。

マリノスの優勝に貢献した。

優勝の経験を名古屋で還元していきたい。

 

ガンバ大阪

 

一美和成(いちみかずなり) 

2019年 京都サンガに期限付き移籍

2020年 横浜FCに期限付き移籍

2019年成績:J2:36試合出場17ゴール

京都で大爆発し、J1チームへステップアップを果たした。

横浜FCでの活躍次第では更なるステップアップも期待大の東京五輪のエース候補

 

呉屋 大翔(ごや ひろと) 

2019年 V・ファーレン長崎に期限付き移籍

2020年 柏レイソルに完全移籍

2019年成績:J2:36試合出場22ゴール

2019J2日本人得点王になり、柏レイソルへ個人昇格を果たした。

ガンバではなかなか活躍出来ず移籍してしまったが、得点能力は折り紙付き。

更なる飛躍の可能性を秘めるフォワードの一人。

 

中村敬斗(なかむらけいと)

2019年 FCトゥエンテ(オランダ)に期限付き移籍

2020年 シントトロイデンVV(ベルギー)へ期限付き移籍

2019年成績:オランダエールディビジ:17試合出場4ゴール

オランダで活躍するも完全移籍は勝ち取れず、再びベルギーに期限付き移籍。

まだ二十歳のプレーヤー。

これからの活躍に期待。

 

高 宇洋(こう たかひろ) 

2019年 レノファ山口に育成型期限付き移籍

2020年 レノファ山口への育成型期限付き移籍延長

2019年成績:J2:12試合出場

夏に途中加入してから、チームの中心として活躍。

2020シーズンも中心選手としての活躍が期待されている。

 

セレッソ大阪

 

岸本武流(きしもとたける)

2019年 徳島ヴォルティスに期限付き移籍➡シーズン途中に完全移籍に移行

2019年成績:J2:23試合出場4ゴール

期限付き移籍を繰り返し、その先で常に結果を残していた選手。

セレッソでは出られなかったが、これからステップアップする可能性を秘めた選手。

 

福満 隆貴(ふくみつ たかき) 

2019年 水戸ホーリーホックに期限付き移籍

2020年 アビスパ福岡に期限付き移籍

2019年成績:J2:19試合出場3ゴール

地域リーグから徐々にカテゴリーを上げてきた苦労人。

JFL、J3、J2、J1と全てのカテゴリーを経験した力は、これからもステップアップする力になる。

 

山田寛人(やまだひろと) 

2019年 FC琉球に育成型期限付き移籍

2020年 ベガルタ仙台に期限付き移籍

2019年成績:J2:10試合出場2ゴール

J2からJ1へ期限付き移籍のステップアップを果たした。

J1チームで活躍が出来るか、今後のステップアップに関わってくるので、注目しても良いかもしれません。

 

ヴィッセル神戸

 

三原雅俊(みはらまさとし) 

2019年 柏レイソルに期限付き移籍

2020年 柏レイソルに完全移籍

2019年成績:J2:16試合出場2ゴール

半年間の期限付き移籍で信頼を勝ち取り、レイソルへの完全移籍となった。

 

小林友希(こばやしゆうき)

2019年 町田ゼルビアに期限付き移籍

2020年 横浜FCに期限付き移籍

2019年成績:J2:15試合出場

2019シーズン町田でのプレーがJ1チームへ扉を開いた。

神戸期待の若手CBは今後の活躍に注目のプレーヤーです。

 

宮大樹(みやだいき) 

2019年 水戸ホーリーホックに期限付き移籍

2020年 サガン鳥栖に完全移籍

2019年成績:J1:11試合出場(神戸)、J2:10試合出場2ゴール

186㎝の大型のCB.2年目のシーズンでコンスタントに出場している中、水戸へ期限付き移籍した。

水戸でも結果を残し、鳥栖への完全移籍のチャンスをものにした。

 

サンフレッチェ広島

 

長沼洋一(ながぬまよういち)

2019年 愛媛FCに期限付き移籍

2020年 愛媛FCへの期限付き移籍延長

2019年成績:J2:33試合出場5アシスト

2019シーズンは右サイドを主戦場として5アシストを記録し、プロに入ってから初めてシーズン通しての活躍を見せた。

その活躍で期限付き移籍も延長となった。

2020シーズンの活躍で更なるステップアップが出来るか注目の選手。

 

川村拓夢(かわむらたくむ) 

2019年 愛媛FCに期限付き移籍

2020年 愛媛FCへの期限付き移籍延長

2019年成績:J2:4試合出場1ゴール

中盤の底でゲームを作る選手。2019年は僅かな出場ながら、期限付き移籍延長を勝ち取った。

2020シーズンの活躍次第で、ステップアップが出来るか、注目の選手。

中盤の底で、長短のパスを織り交ぜながらゲームを作ることが出来る選手。

 

川井歩(かわいあゆむ)

2019年 レノファ山口に期限付き移籍

2020年 レノファ山口への期限付き移籍延長

2019年成績:J2:24試合出場1ゴール

2019年の山口での活躍で期限付き移籍延長を勝ち取った。

右サイドを主戦場として、存在感を見せて、広島へ復帰を果たしたいところ。

 

浅野 雄也(あさの ゆうや) 

2019年 サンフレッチェ広島へ完全移籍➡2019シーズンはそのまま水戸へ期限付き移籍

2020年 復帰

2019年成績:J2:34試合出場4ゴール

兄浅野拓磨とはポジションやプレースタイルは違うが、爆発的なスピードを武器にする点は似ているか。

サイドでのスピードを武器に兄と同じ広島でのプレーする権利を勝ち取った。

どんな活躍が見られるか楽しみな選手。

 

サガン鳥栖

 

該当選手無し

 

大分トリニータ

 

國分 伸太郎(こくぶ しんたろう)

2019年 ギラヴァンツ北九州に期限付き移籍

2020年 ギラヴァンツ北九州への期限付き移籍延長

2019年成績:J3:29試合出場2ゴール

J2昇格を果たしたチームの中心選手として活躍。

J2の舞台でも結果を残し、大分への復帰or他チームへのステップアップ移籍を果たしたい。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

期限付き移籍から、期限付き移籍の延長、完全移籍、チームへの復帰、ほかのチームへ更なる期限付き移籍など、色々な形があると思いますが、

そのチャンスをものに出来ている選手はステップアップしていけるチャンスを貰っているということになります。

西日本では、菅原由勢選手はチャンスをものにしましたね。

 

個人的に現時点で、今後その可能性のある選手は・・・

  • 高橋選手(清水➡北九州へ期限付き移籍中)
  • 一美選手(G大阪➡横浜FCへ期限付き移籍中)
  • 小林選手(神戸➡横浜FCへ期限付き移籍中)
  • 河村選手(広島➡愛媛FCに期限付き移籍中)

 

特に注目なのはこの4選手ですね。

是非見てみてください。

 

当然そのチャンスをものにできるのはごく僅かな選手だけですが、その中に入っていける選手見つけるのも楽しみの一つだと思います。

そういう選手はJ2やJ3のチームにいることも多いですから、そういう選手を発掘してみたい方!!

是非DAZNへの加入も考えてみてください。

1ヵ月無料で視聴できますよ。

 

 

東日本編はこちらになります。

2019シーズンJ1リーグ期限付き移籍をした選手は次シーズンステップアップを果たせたのか?~東日本編~

 

DAZNとは?比較記事から学べるDAZNについて

DAZNって何?何が見られるの?って方は、

以下の記事に、他のサッカーを見れるサイトとの比較記事もあるので是非併せてみてみてください。

サッカー見るならどこで見るのが良い?DAZN・スカパー・WOWOWサッカー配信サイトを徹底比較

 

そもそも期限付き移籍と育成型期限付き移籍ってなに?って方はこちらをご覧ください。

期限付き移籍と育成型期限付き移籍について

「期限付き移籍」と「育成型期限付き移籍」の違いについて~期限付き移籍を経て活躍した選手も併せて紹介~

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

理学療法ランキング にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です